西武ライオンズとPARKFULがコラボでキャッチボールできる公園の情報を発信

0 104

コトラボが運営する公園情報アプリ・Webメディア「PARKFUL」と埼玉西武ライオンズ」がコラボレーションにより、ライオンズが取り組む「公園キャッチボールプロジェクト」を推進する企画をスタート。

ライオンズがボールとグローブを寄贈・常設している埼玉県内13公園と、埼玉県内でボールの使用が認められている約200公園の情報を、PARKFULのコンテンツとして発信する。

埼玉西武ライオンズ ✕ PARKFUL!埼玉県内のキャッチボールができる公園特集

Webメディアでの特集記事のほか、スマートフォンアプリでは「キャッチボール」検索条件として公園を探せるようになった。

今後は公園キャッチボールの健全な普及に向け、ライオンズや自治体と連携してルール・マナー啓発や公園キャッチボールの魅力の発信、また埼玉県外への展開なども視野に、継続して取り組んでいくとのこと。

埼玉西武ライオンズとPARKFULのコラボ企画! キャッチボールができる公園の情報発信をスタート

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.