タイガー・ウッズも出場する米国×欧州2018ライダーカップを独占生中継

0 83

​CS放送『ゴルフネットワーク』を運営するジュピターゴルフネットワーク株式会社は、海外男子ゴルフの米国選抜と欧州選抜による2年に1度の対抗戦「ライダーカップ(9月28日~30日、ル・ゴルフナショナル<仏>)」を、日本時間9月28日(金)午後3時より3日間全ラウンド独占衛星生中継。

さらに、大会1日日の模様を衛星放送の「スカパー!(チャンネル番号:CS262/プレミアムサービス601)」で無料放送する。

「ライダーカップ」は、1927年英国の大富豪サムエル・ライダーが提唱し始まった米国と欧州の対抗戦。

賞金はないが、出場すること自体がメジャー大会優勝をも凌ぐプロゴルファーにとって最大級の名誉とされている。

今大会は、フランス・パリの「ル・ゴルフナショナル」を舞台に、世界のトッププレーヤー24名が集結。

なかでも見どころは、今シーズン劇的な復活をみせ3大会ぶりに選手として出場するタイガー・ウッズ。

“アウェイ”となる欧州ホーム・パリの地でどのような活躍をみせるか、世界中のスポーツメディアが注目している。

ゴルフネットワークでは、3日間全ラウンドの生中継のほか、9月27日(木)に行われる開会式の模様も衛星生中継。

さらに、「ライダーカップ特設サイト(https://sp.golfnetwork.co.jp/rydercup/)」ではプレゼントキャンペーンを実施している。

大会初日は衛星放送「スカパー!」で無料放送「米国×欧州 2018ライダーカップ」ゴルフネットワークで9/28(金)より独占生中継

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.