「クラロワリーグ世界一決定戦2018」が12月1日に幕張メッセで開催

0 149

モバイルゲーム開発会社Supercellは、リアルタイム対戦型モバイルカードゲーム「クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)」の公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ」において、史上初の世界チャンピオンを決める「クラロワリーグ 世界一決定戦2018」を2018年12月1日(土)に日本の幕張メッセで開催することを決定した。

「クラロワリーグ」は、日本の4チームが参戦している「クラロワリーグ アジア」をはじめ、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、中国で、計5つのプロリーグを開催し、全世界で計44のプロチームが参加するクラロワの公式eスポーツリーグ。

世界一決定戦には、5つのプロリーグの優勝チームに加え、開催国枠として日本の中で最も順位が高かった1チームの、計6チームが出場する。

各チームに参加しているプロ選手は、2,500万人を超えるクラロワプレイヤーが挑戦したゲーム内イベント「クラロワリーグ20勝チャレンジ」で勝利をおさめた、113か国・約7,000人の中から選ばれた、世界トップレベルの実力をもつプレイヤーたち。

今回、世界トップチームの選手たちが日本に集結し、チャンピオンの座をかけ、熱い戦いを繰り広げる。

世界一決定戦開催にあたり、10月3日(水)午前10時より、各社プレイガイド(イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット)にて、観戦チケットを1枚1,450円(税込、手数料別途)にて販売する。

さらに来場特典として、クラロワの人気キャラクター「プリンセス」のフィギュアをプレゼントする。

クラロワリーグ 世界一決定戦2018の概要
日時:2018年12月1日(土)開始11:00(開場10:00)、終了17:00予定
会場:幕張メッセ 国際展示場 ホール6
参加チーム:各地域(アジア、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、中国)の「クラロワリーグ」優勝5チーム、開催国枠1チームの計6チーム
配信:クラロワリーグ公式チャンネルで生配信
You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.