シュートやパスがアートになる!?光るサッカーイベント「ヒカサカ」

0 476

サッカーの東京都社会人3部リーグに所属する「TOKYO CITY F.C.」が、3月10日(土)すみだフットサルアリーナにて開催するイベント「2018 KICK-OFF PARTY ~Hikari × Soccer~ #ヒカサカ」では、2018シーズン新体制発表会に加え、サッカーと光を融合させたアクティビティ体験も行われる。

そのアクティビティは、東大発のインタラクティブパフォーマンス集団「動Ku光」とコラボした「Hikari × Soccer (ヒカサカ)」というアート、テクノロジー、スポーツが融合した、これまでにないアクティビティだ。

まずはじめにTOKYO CITY F.C.のクラブ紹介や2018シーズンの方針説明などを行ったあと、TOKYO CITY F.C.に所属する選手たちが3対3のフットサル対決をする予定になっている。

その後にサッカーと光を融合させたイベント「ヒカサカ」が行われる。これは、発色したボールの軌道に合わせて、プロジェクションマッピングされた床や壁がカラフルに染まっていくというものなのだが、「ヒカサカ」「ヒカサカアソビ」「ヒカサカアート」の3つのプログラムに分かれている。

「ヒカサカ」は、選手たちが暗闇のコート上でプレーするスペシャルマッチ。選手たちがするドリブルやシュート、パスなどが光の軌跡となって、コート上を鮮やかに染め上げる。

さらに、試合観戦後には「ヒカサカアソビ」ということで、参加者も選手たちといっしょになって光るサッカーを体験できる。

最後に行われる「ヒカサカアート」では、会場に集まった全員でひとつの光のアートをつくりあげる。

プロジェクションマッピングのイベントなどはよく行われているが、こういったアクティビティは今まであまりなかったように思う。

2月にチケット発売をしていたそうなので、もしかしたらもう参加できないかもしれないが、行きたい人は個々で直接問い合わせてほしい。

2018 KICK-OFF PARTY ~Hikari × Soccer~ #ヒカサカ
日時:2018年3月10日(土) 17:00~19:30
場所:すみだフットサルアリーナ
入場料:3000円(ワンドリンク付・1名)、5500円(ワンドリンク付・2名)
参加人数:70名

TOKYO CITY F.C. ニュース

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません