DAZN がゴールデンボーイ・プロモーションズと5年間の放映パートナーシップ締結

0 109

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、ボクシング世界ミドル級2団体統一王者の「カネロ」ことサウル・アルバレス選手が所属する、米国のボクシングプロモーション会社「ゴールデンボーイ・プロモーションズ(GOLDEN BOY PROMOTIONS)」と、5年間のグローバル放映パートナーシップ契約を締結したことを発表した。

今回のパートナーシップにより、DAZNは2018年12月15日(土)にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われるサウル・アルバレス選手の試合を皮切りに、2019年から米国、カナダ、イタリア、ドイツ、オーストリア、スイス、日本など、グローバルでゴールデンボーイ・プロモーションズの試合を年間最大10試合放映する。

日本でも12月15日の試合を放映予定だ。

10月21日(日)に村田諒太選手がラスベガスで戦う、WBA世界ミドル級タイトルマッチの独占ライブ中継に引き続き、日本のボクシングファンに更なるエキサイティングな試合をお届けする。

DAZNのエグゼクティブ・チェアマンであるジョン・スキッパーは、「ゴールデンボーイ・プロモーションズとのパートナーシップにより、世界中のファンにDAZNを通してボクシングをより身近に楽しんでもらえることを嬉しく思います。」と語っている。

また、世界ミドル級2団体統一王者のサウル・アルバレス選手は「今回の歴史的契約により、さらにいい試合をファンに見せなくてはいけないという、いいプレッシャーを感じている。また、ボクシングの新しい時代を切り開く今回のパートナーシップの代表として選ばれたことを光栄に思う。」と語っている。

DAZN がゴールデンボーイ・プロモーションズと 5年間の放映パートナーシップ締結! 世界ミドル級2団体統一王者サウル・アルバレス選手の試合を 日本でも放映予定 | DAZN Media Centre

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.