個人向け・医療向けVRフィットネスマシン「ICAROS」が日本国内で販売開始

0 432

VRフィットネスマシン「ICAROS」を展開するICAROS GmbH社は、家庭向けVRフィットネスマシン「ICAROS Home」、医療向けVRフィットネスマシン「ICAROS Health」を11月23日に日本国内で発売を開始する。

ICAROSはフィットネスとバーチャルリアリティを組み合わせたマシンで、体幹トレーニング、バランス感覚や体のコーディネーション能力の改善に最適だ。

ICAROS Home

ICAROSの製品は既に世界中でジムやリハビリ施設、ホテル及び娯楽施設などで導入されており、個人からの要望も多く、2018年夏からは一般のお客様用にもICAROS Homeを提供している。

ICAROS Health

また、「ICAROS Health」は治療やリハビリ使用を前提としたマシンだが、健康増進効果も期待できるため、医療機関に限らず、一般企業や自治体への展開も予定しているという。

価格は「ICAROS Home」が2,000ユーロ(約25万円)、医療向け「ICAROS Health」は12,000ユーロ(約154万円)ほど。

Virtual Reality Fitness Experiences | ICAROS

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません