自動無人カメラによるスポーツライブ配信代行サービスの提供開始

0 93

スポーツに特化したマーケティング&ICTカンパニーの株式会社スポーツマーケティングラボラトリーと、音響・映像システムの企画・提案から開発・施工、メンテナンスまでワンストップで提供する株式会社アセントは、自動無人カメラによる低コスト映像配信ソリューションを提供する共同プロジェクト「ウルトラ・スポーツ・プロダクション」(以下「USP」)のサービスを開始した。

USPは、AIを搭載した自動無人カメラPixellot(ピクセロット)の販売・レンタル・リースに加え、導入・設置から番組制作、配信、運用までワンストップで提供。(Pixellot製品輸入元:株式会社朋栄)

Pixellotの特徴は、4台のカメラを1台の筐体に積むことでコートやフィールド全体を網羅し、独自のキャリブレーション技術、最新鋭の自動追従機能、さらにはAI機能を搭載することで、カメラマンを配置せず、試合展開に応じた最適なカメラワークを実現することができる。

また、撮影された映像は様々なプラットフォームに配信することが可能だという。

これまで撮影・配信に対し、「コスト」やカメラマン、運用スタッフ等の「人材不足」が理由で諦めていた競技団体様、大学スポーツ団体様、メディア企業様等に対し、ご用途やご予算に応じ最適な映像配信ソリューションを提供。

また、販売だけでなくレンタルプランもご予定しており、数日間や1イベント限りでの使用など、ご予算に合わせてのご利用が可能になる。

USPでは、スポーツの成長産業化に向けた様々な取り組み、SNS・インターネットを活用したスポーツライブ配信プラットフォームの整備・拡大の波を受け、Pixellotを皮切りに今後も低コストによるスポーツライブ配信、さらには試合、および練習における映像分析など、スポーツに関するあらゆる映像ソリューションを低コストお届けすることを目指していくとのこと。

Pixellot(ピクセロット) スポーツのライブ中継革命。あらゆる大会・試合のライブ配信を可能に。

自動無人カメラによるスポーツライブ配信代行サービス 「ウルトラ・スポーツ・プロダクション」(ULTRA SPORTS PRODUCTION)提供開始

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.