朝日メディアラボベンチャーズ、AIカメラシステムを提供する「Pixellot Ltd.」へ出資

0 201

株式会社朝日新聞社のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)「朝日メディアラボベンチャーズ株式会社」は、運用するベンチャーファンド「朝日メディアグループ1号投資事業有限責任組合(以下「朝日メディアグループファンド」)」を通じて、AIを用いてスポーツの自動中継を実現するカメラシステムを手がける「Pixellot Ltd.(ピクセロット)」に対し、ABCドリームベンチャーズ株式会社、名古屋テレビ・ベンチャーズ合同会社とともに出資した。

Pixellot Ltd.が開発する「Pixellot」とはPixellot Ltd.が開発した円柱状の無人撮影カメラで、AIによる自動撮影や編集機能を備えている。

「Pixellot」をスタジアムに設置すると、AIが自動でカメラワークをこなし、試合の合間には広告を自動挿入出来る。

また従来の撮影にかかるコストを10分の1に抑えることができる。

「Pixellot」は現在、サッカー、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボール、バレーボールなど12競技の撮影に対応している。

「オートプロダクション」モードでは、本物のカメラマンが撮影しているかのような、自然なカメラワークが実現されている。

Pixellot Ltd.が開発したスポーツ特化型自動撮影カメラ「Pixellot」は現在、世界各国で販売を拡大している。

その為、同社は「Pixellot」の事業拡大期に入っており、日本における事業パートナー先としてメディアグループとの事業提携を検討していたという。

その中で特に朝日新聞グループに強い関心を寄せていたことをきっかけに、「朝日メディアグループファンド」の出資者であるABCドリームベンチャーズ、名古屋テレビ・ベンチャーズとともにPixellot社と議論を重ねてきたが、それぞれが持つメディアパワーをいかせると判断し、共同出資にいたったとのこと。

今後は「Pixellot」を通じて、従来よりも効率的なスポーツ中継制作、または動画配信プラットフォームを活用したアマチュアスポーツのライブ配信の実現などを目指していくという。

朝日メディアラボベンチャーズ、AIカメラシステムを提供する「Pixellot Ltd.」へ出資 ABCドリームベンチャーズ、名古屋テレビ・ベンチャーズとの共同出資

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.