RIZAP GOLF初のトーナメント「RIZAP GOLF GRANDPRIX 2018 ファイナル」開催

0 79

RIZAP 株式会社のグループ会社である RIZAP イノベーションズ株式会社は、パーソナルゴルフジム「RIZAP GOLF」のゲスト(会員)向けの初のトーナメント「RIZAP GOLF GRANDPRIX 2018 ファイナル(以下、本大会)」を 2018 年 11 月 24 日(土)に平川カントリークラブ(千葉県千葉市)にて開催すると発表した。

RIZAP GOLFは事業スキームとして、インドアでシミュレーターを使って行うマンツーマンレッスンと、データ分析システムを駆使したサービス「RIZAP GOLF LESSON System」、この二軸を展開している。

ゲストの自主練習をサポートするオンラインドリル機能やレッスン内容を振り返ることができるレッスンレビュー動画機能などを盛り込んだアプリを通じて、ゲストとトレーナーが日々コミュニケーションをとるなかで、目標に向けた細やかな変化を定性・定量の両面で把握している。

さらに、上達の段階もすべてデータとして蓄積するため、さまざまな変化を分析・可視化し、ゲストの上達を二人三脚でサポートしている。

そして、今年8月には実践にフォーカスしたラウンドセッションサービスも導入した。

傾斜地やバンカーショット、コース攻略法や状況に合わせた対処法など、実地ならではの技術を習得することで、より確実にコミットできるサービスへと進化させてきた。

このように目まぐるしいスピードでサービスを進化させてきた RIZAP GOLFが次なるサービスとして考えたのが「RIZAP GOLF
GRANDPRIX 2018」。

かねてよりゲストから「上達を披露する場を設けてほしい」「ラウンドで真の実力を発揮したい」という強い要望があり、スコアのみで勝敗を競う通常のコンペではなく、ゲスト自身が RIZAP GOLF入会時と比べてどれだけ変わることができたかを証明する場として開催することに決定したという。

本大会には、総勢357名の中から全国4ヶ所・計7回におよぶエリア大会を勝ち抜いたファイナリスト128名が集結する。

記念すべき第1回目となる今年は、Before/Afterスコアとスピーチで競う「ベストチェンジ部門」、エリア大会時のスコアに基づいたネットスコアで競う「ベストスコア部門」、そして、当日のグロススコアで競う「ベストグロス賞」の3部門に分かれて表彰する。

幅広い世代の男女が、この日のために仕上げたゴルフ技術を披露する当日の会場には、RIZAP GOLFの担当トレーナーや店舗責
任者も集結する。

また、本大会当日はゴルフのコメンテーターとして人気の芹澤名人さんによるMCで、会場を熱く盛り上げている。

そして表彰パーティーでは、表彰者がどのような想いや経験をしてきたのか、どのような理由があってコミットを決意したのかなど、普段は公にならないリアルな想いを表現いただく場も設けているという。

RIZAP GOLF

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.