DAZN、バスケ日本代表のカタール戦とカザフスタン戦を放映決定

0 216

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、FIBAバスケットボールワールドカップ2019のアジア地区2次予選、日本vsカタール戦(11月30日)と日本vsカザフスタン戦(12月3日)を放映することを決定した。

2020の出場権獲得に向け重要な大会であるFIBAバスケットボールワールドカップ2019のアジア地区2次予選で、日本はグループ Fで4位につけている。

1次予選では、4連敗を喫し予選突破へ崖っぷちの状況に追い込まれた日本は、田臥勇太選手以来14年ぶり2人目となる日本人 NBAプレイヤーとなった渡邊雄太選手、同じく来年のNBA入りが有力視される八村塁選手の活躍で息を吹き返し、現在4連勝中と波に乗っている。

3位までに与えられる本選出場権獲得(4位の場合、グループE・Fの4位チームから成績上位が出場)に向け世界ランキングが日本より下位のカタール、カザフスタンとの国内最後となる2連戦は負けられない戦いとなる。

■FIBAバスケットボールワールドカップ2019アジア地区2次予選
・日本vsカタール:2018年11月30日(金)19:00~
・日本vsカザフスタン:2018年12月3日(月)19:00~

FIBA バスケットボールワールドカップ 2019 アジア地区 2 次予選 カタール戦、 カザフスタン戦放映決定2020 の出場権獲得に向け絶対に負けられない戦いを見逃すな | DAZN Media Centre

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.