ウェンブリースタジアムが、5Gでのサッカー配信イベントを開催

0 78

ウェンブリースタジアムは、日曜日、ロンドンであるEEウェンブリーカップの決勝試合を5Gで配信するという、世界で初めてのスポーツイベントを開催。

EEは、BTスポーツが所有するイギリス拠点の携帯ネットワーク、インターネット配信会社だ。

そのイベント自体は、YouTubeでサッカーのスキルを投稿して有名になったサッカープレイヤーと引退したプロのサッカー選手からなる4つのチームの試合がメインである。

動画は、YouTubeのサッカーインフルエンサーであるスペンサー・オーウェンのチャンネル、ハッシュタグUnited、でウェンブリースタジアムから配信。

「5Gによって、BTスポーツは来シーズン、他のどの配信会社よりも先進的な遠隔サービスを展開することができるようになります。」とBTスポーツのチーフオフィサーである、ジェミー・ハインドホーは、プレスリリースで明らかにした。

また、次のようにもコメントしている。

「5Gのおかげで、より多くのリーグやトーナメントの試合をライブ配信することができます。さらに、これまでイギリスでは実現されていたよりも最後の最後の瞬間まで、試合のハイライトをファンは楽しむことができるようになるでしょう。」

先週の水曜日、EEとBTスポーツは、ウェンブリーとBTスポーツの中心である東ロンドンのストラスフォード間で、5Gでのライブ配信のテストを行った。

「この試みは、私たちの5Gネットワークで何ができるかを示すものであり、BTグループ全体で5Gを使用するための継続的な投資の大部分を占めている」と、マーク・アレラ、BT顧客ビジネスのCEOがニュースリリースで発表した。

また、次のようにも言っている。

「2018年EEウェンブリーカップ決勝は、世界で初めて5Gで配信されるライブスポーツイベントであり、我々がお客様のために起こすイノベーションについての、現在進行形の約束の一部である。」

Wembley Stadium to Broadcast Soccer Event Live Over 5G

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.