RIZAP Labが2019年1月、湘南ベルマーレのホームタウン平塚で本格始動

0 134

RIZAP株式会社は、2019年1月、神奈川県平塚市にて、結果にコミットするアスリートを育成するトレーニングおよび研究施設「RIZAP Lab(ライザップラボ)」を本格始動することを発表した。

また、12月1日(土)明治安田生命J1リーグ最終節を引き分け、来季もJ1の舞台で戦う湘南ベルマーレのさらなる飛躍も最大限サポートしていくという。

トレーナーや管理栄養士をはじめとしたチームRIZAPによるソフト面での支援に加え、ハード面においてもより一層の強化を図るため、RIZAPはこの度、12万人を超えるボディメイクの実績と医学的な研究の上に進化してきた最新のRIZAPメソッドをベースに、世界を驚かせるトレーナーやテクノロジー、設備を集約した「RIZAP Lab」を平塚に設立する。

「STRENGTH(筋力)」「CONDITION(コンディション)」「MENTAL(メンタル)」を軸に、世界のトップアスリートが使用するトレーニング機器を駆使し、RIZAPアスリートトレーナーとともに強度の高いパーソナルトレーニングを行い結果にコミットするアスリートを育成していく。

2019年1月のシーズン始動から本格的に稼働させ、湘南ベルマーレのさらなる飛躍に向けて成長を加速させる。

同時に、選手のトレーニングで得られたトップアスリートのパフォーマンスデータやバイタルデータを蓄積し、独自の強化指標に基づき、パフォーマンス向上との関係を研究するなど、RIZAPの新たなアスリートメソッドを確立する。

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

世界が驚くアスリートを。結果にコミットするアスリートを育成するRIZAP Lab(ライザップラボ)2019年1月、湘南ベルマーレのホームタウン平塚で本格始動

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.