プロゲーミングチーム「FAV gaming」が「レインボーシックス シージ部門」を新設

0 132

株式会社Gzブレインは、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”において「レインボーシックス シージ部門」を新設したことを発表した。

Gzブレインでは、eスポーツ選手のマネジメントを行っており、プロゲーミングチーム“FAV gaming”を運営。

今回、既存部門の「格闘ゲーム部門」と「クラッシュ・ロワイヤル部門」に加え、新たに「レインボーシックス シージ部門」を立ち上げた。

『レインボーシックス シージ』は、プレイヤー数が全世界4000万人を突破した人気オンラインFPSで、世界各地で大会が盛んに開催されており、eスポーツ分野でも大きな注目を集めているタイトル。

今回新設した「レインボーシックス シージ部門」には、これまで数々の大会で好成績を収め、国内プロリーグでは前シーズン3位入賞となった強豪チーム「eiNs(アインス)」のメンバー7名が所属することになった。

世界トップクラスの実力を持ち、実況・解説役としても人気のShiN選手をリーダーに、“FAV gaming”として新たなチームを結成する。

まずは“FAV gaming”での世界大会への出場を目指し、「Six Invitational APAC クローズド予選」やプロリーグ「レインボーシックス Pro League Season 9 APAC」に参戦する予定だという。

Gzブレインのプロゲーミングチーム“FAV gaming”「レインボーシックス シージ部門」を新設!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません