「羽生結弦」が圧倒的トップ!検索回数から2018年注目アスリートランキングを発表!

0 486

NTTレゾナント株式会社が運営する「goo+dランキング(グッドランキング)」は「dメニュー」の検索ログから、2018年に活躍したアスリートの検索回数を比較し、2018年注目アスリートランキングとして発表した。

2018年に最も注目されたアスリートは、フィギュアスケーターの「羽生結弦」。

「羽生結弦」が最も検索された日は2月17日で、オリンピックで連覇を果たし、金メダルを獲得した日だ。

「羽生結弦」を検索したユーザーの男女比は6.8:93.2と、女性ファンの割合が圧倒的に多いことがわかった。

第2位は、テニスプレーヤーの「錦織圭」。

「錦織圭」が最も検索された日は9月8日で、全米オープンでジョコビッチとの試合日である。

「錦織圭」を検索したユーザーの男女比は43.8:56.2と、やや女性の方が注目度が高いという結果になっている。

2018年注目アスリートランキング第3位は、メジャーリーガーの「大谷翔平」。

「大谷翔平」が最も検索された日は4月9日で、「大谷翔平」が7回1アウトまで打者19人連続で1人の走者も許さない完璧なピッチングを見せて、もう少しで完全試合の快投を披露した日だ。

「大谷翔平」を検索したユーザーの男女比は61.8:38.2と、男性から注目されていた選手であることがわかった。

goo+dランキング調べ2018年注目アスリートランキング

goo+dランキング調べ2018年注目アスリートの検索ユーザー男女比

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません