リーガ・エスパニョーラ第16節より豪華解説陣が登場!WOWOWが5試合を放送

0 322

世界最高峰のサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラ。

WOWOWでは、2018-19シーズンもレアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリードの3強に加え、乾貴士が所属するベティス、柴崎岳が所属するヘタフェなどの試合を、生中継を中心に毎節最大5試合をテレビ独占放送している。

そして第16節からは、WOWOWのリーガ・エスパニョーラ中継にスペシャルな解説陣が登場する。

白熱の試合が続く世界最高峰のリーグを、ぜひ日本代表やJリーグで豊富な経験と実績を持つ豪華解説陣ならではの目線で楽しんでいただきたい。

◆川口能活(元日本代表GK)
第16節 バジャドリードvsアトレティコ・マドリード
12/15(土)深夜0:00~[WOWOWライブ]※生中継

◆宮本恒靖(元日本代表DF/ガンバ大阪監督)
第17節 ベティスvsエイバル
12/22(土)夜8:59[WOWOWライブ]※生中継

◆田中隼磨(元日本代表DF/松本山雅FC)
第17節 バルセロナvsセルタ
12/22(土)深夜2:20~[WOWOWライブ]※生中継

第17節 ビジャレアルvsレアル・マドリード
2019/1/4(金)午前5:15~[WOWOWライブ]※生中継

また番組特設サイト(wowow.co.jp/liga)では、リーガを盛り上げるスペシャルコラムを掲載中。

現地の最新情報も交えながらリーガ識者独自の視点で、リーガの面白さ、時に滑稽さなどをお届けしている。

今回のコラムでは、今シーズンからリーガに導入されたVAR(審判補助システム)をクローズアップ。

VARの審査対象の範囲や、ビデオでもわからない選手の意図(ハンドの故意か否か)など、改善すべき点などはまだあるとされるが、最も激しい論争を起こしていたゴールラインを越えたか否かの判断や、オフサイドか否かの判断については、完全に抗議の声を沈黙させた感があると分析する。

また、リーガの各節ハイライト、独占インタビューをはじめ、スーパープレーや特集企画、鈴木美羽のリーガ紹介ムービーなどWOWOWオリジナル動画を毎週配信している。

『スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ』【第16節】
・「バジャドリードvsアトレティコ・マドリード」 12/15(土)深夜0:00~[WOWOWライブ]※生中継
解説:川口能活(元日本代表GK)
・「レアル・マドリードvsラージョ」 12/15(土)深夜2:20~[WOWOWライブ]※生中継
・「エスパニョールvsベティス」 12/16(日)深夜0:00~[WOWOWライブ]※生中継
・「セビージャvsジローナ」 12/16(日)深夜2:20~[WOWOWライブ]
※12/16(日)夜7:50~WOWOWメンバーズオンデマンドにて先行ライブ配信
・「レバンテvsバルセロナ」 12/17(月)午前4:30~[WOWOWライブ]※生中継

WOWOWの新規申込はこちら

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません