LINEチケット、アジア最大級格闘技イベント「ONE Championship」のチケットを独占先行で発売開始

0 370

​LINE TICKET株式会社は、当社が運営する電子チケットサービス「LINEチケット」において、2019年3月31日(日)に日本初開催となる格闘技イベント「ONE: A NEW ERA -新時代-」のチケットを、本日より独占先行予約の受付を開始することになった。

「LINEチケット」は、音楽ライブやコンサート、スポーツなど様々なジャンルのチケットを、LINEから手軽に検索・購入・発券できる電子チケットサービス。

11月11日にはスポーツ業界で初となる「北海道日ハムファイターズ ファンフェスティバル2018」のチケットを発売開始するなど、ライブチケットや演劇チケットに加えチケットの拡大を進めている。

「ONE Championship™ (ONE)」は格闘技の本拠地とも言うべき、ムエタイ、キックボクシング、空手、カンフー、シラット、散打(サンダ)、ラウェイ、総合格闘技(MMA)、テコンドー、サブミッショングラップリング他すべてのスタイルの格闘技の試合を行う、世界最大の格闘技団体。

2018年夏には「ONE Championship」の日本初開催が発表され日本中の格闘技ファンが注目していた中、2019年3月31日(日)に東京・両国国技館で行われる「ONE: A NEW ERA -新時代-」のチケットを本日から「LINEチケット」にて独占先行で発売開始する。

「ONE: A NEW ERA -新時代-」では、それぞれの階級で王座に君臨している2選手、現ONE女子ストロー級世界チャンピオン「ション・ジンナン」(中国)と、ONE女子アトム級世界チャンピオン「アンジェラ・リー(シンガポール)」の因縁の対決がついに決定。

また、ONE ミドル級世界チャンピオンのアウンラ・ンサン (ミャンマー)は⾧谷川賢からのタイトル再挑戦を受け、現ONEライト級チャンピオンのエドワード・フォラヤン(フィリピン)は待ちに待った伝説のMMAファイターで前世界チャンピオンの青木真也とのリベンジマッチのチャンスを獲得、さらに数々の世界チャンピオンの実績のある「デメトリアス・ジョンソン」と「エディ・アルバレス」がONE Championshipケージに初登場するなど、火花散る激しい戦いが期待される。

「ONE: A NEW ERA -新時代-」は、本日から2019年1月6日(日)まで「LINEチケット」独占で以下の通り発売する。

「ONE: A NEW ERA -新時代-」
■VVIP席-¥150,000
(アリーナ1列目、グッズ、バックステージツアー、VIP入場、出場選手/リングガールとの写真撮影/ドリンク・フィンガーフードサービス付き)
■SS席(アリーナ)-¥50,000
■マス席-¥40,000(最大4名まで)
■A席-¥15,000
■B席-¥7,000

独占先行発売期間:2018年12月20 日(木)18:00 ~ 2019年1月6日(日)23:59
お申込みはこちら:https://ticket.line.me/sp/ONEChampionship

LINEチケット、日本初開催が決定したアジア最大級格闘技イベント「ONE Championship」のチケットを独占先行で発売開始

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません