イオン、スポーツECプラットフォーム大手の独SIGNA Sports United社へ出資

0 180

イオン株式会社は、このたび欧州No.1のスポーツECプラットフォームを展開するSIGNA Sports United GmbH(以下SSU社)への出資を行う。

SSU社は世界17カ国で約80のネットショップを運営し、自転車やテニス、アウトドア用品などを取り扱う欧州No.1のスポーツECプラットフォームを展開している。

SSU社は、自転車の組立・自動化された物流システムのほか、独自のソフトウェアでAIを活用した最適な価格設定のノウハウや、ウエアのパーソナルカスタマイズなどによる高い顧客提案力を有している。

また、オンライン専門スポーツコンテンツに特化し、高い支持を受け、急成長を遂げている。

イオンは昨年12月、2020年に向けたグループ中期経営方針を発表し、グループ戦略のひとつとして「デジタルシフト」を加速するとともに、これまで店舗中心であった投資をIT・デジタル・物流に重点を置く「投資のシフト」を打ち出している。

このたびの出資により、SSU社が有するAIを駆使した顧客一人ひとりへの商品提案のノウハウを幅広い分野で活用するとともに、同社の強いスポーツECのビジネスモデル、ならびにECノウハウを積極的に活用し、当社の「デジタルシフト」の成長を加速していくという。

「SIGNA Sports United GmbHへの出資について」|イオン株式会社

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません