NFLプレーヤーが休息するために使っているスリープナンバーベッド

0 156

2月4日、NFL(米ナショナル・フットボールリーグ)の王座を決める第52回スーパーボウルが行われ、イーグルスがペイトリオッツを41-33で破り、初優勝を果たした。

日本ではあまり馴染みがないものの、アメリカでのスーパーボウルは絶大な人気を誇るビッグイベントだ。

そんなNFLの選手たちがスーパーボウルの前夜にも、より良い休息を取るために使っているのがスリープナンバーベッド。

スリープナンバーベッドは個人に合わせて設定を調整し、快適な睡眠をサポートしてくれる優れものなのだが、スマートベッドメーカーとNFLがパットナーシップを結んでいることで、NFLの選手たちもこのベッドで最高の睡眠を手に入れている。

スリープナンバー360スマートベッド

スリープナンバー360スマートベッドは、寝る人が快眠できるように様々な工夫がされている。

たとえば、動きを感知して、しなやかさや快適さを自動的に調整したり、いびきを検出し、頭を上げていびきを緩和してくれるなどの機能がある。

さらに、SleepIQと呼ばれる技術は、スリープナンバーベッドが個々の快適さのためにどのように調整されているか、そして睡眠の質にどういった効果を与えているかを分析してくれる。

忙しいときほど睡眠を削る人が多いように、人々の生活の中で睡眠は軽視されがちだが、プロのスポーツ選手にとって、睡眠は筋肉の疲労回復や成長のためには必要不可欠だ。

とはいっても睡眠環境がよくなければ、ただ長い時間寝ただけでは十分な休息にはならない。

大切なのは質の高い睡眠がとれているかどうかであり、個々人のスリープナンバー設定に合わせて調整してくれるベッドの効果は非常に高そうだ。

The Official Sleep + Wellness Partner of the NFL

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.