アシックスがクッション性と反発性に優れた「HyperGEL」搭載のランニングシューズ発売

0 697

アシックスは、クッション性と反発性に優れた新しいミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)である「HyperGEL(ハイパーゲル)」を搭載したランニングシューズ「HyperGEL-KENZEN(ハイパーゲルケンゼン)」を、3月30日(金)よりアシックス直営店やオンラインストアにて発売する。

「HyperGEL-KENZEN」は、アシックススポーツ工学研究所で新たに開発したミッドソール「HyperGEL」をはじめて採用したランニングシューズとなっている。

「HyperGEL」は、やわらかいウレタンスポンジに衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を約15%ちりばめていて、性質が相反する2つの素材によって、クッション性と高い反発性を実現した。

従来のミッドソール素材「E.V.A.(イーブイエー)」より約30%高い反発性があり、足が自然と前に進むような心地よい”ライド感”が得られるとのこと。

また、アッパーはニット素材で、ベロ部とアッパーを一体化させ、足を包み込むような形状にした「モノソック」構造を採用しており、やわらかい足入れ感と高いフィット性を発揮。

カジュアルなデザインとなっているため、ランニングだけでなく普段使いもできる。

HYPERGEL KENZEN

衝撃緩衝材「GEL」をちりばめたミッドソールをはじめて採用! 心地良い“ライド感”が得られるランニングシューズを発売

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません