日本フェンシング協会がアソビューと協業し、フェンシング競技のレジャー化を実現

0 129

日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を展開するアソビュー株式会社は、公益社団法人 日本フェンシング協会(以下「フェンシング協会」)が受託したスポーツ庁のオープンイノベーションを促進する事業「平成30年度スポーツ産業の成⾧促進事業『スポーツビジネスイノベーション推進事業』」の協業先として、フェンシング競技のレジャー化を支援することを発表した。

1月21日(月)には、本取組に関する記者発表会をスポーツ庁・フェンシング協会と実施した。

本取組のポイント

①スポーツ庁では初となる、中央競技団体の経営基盤強化の支援事業
これまで中心に行ってきたスポーツの「競技力強化」のための支援から、スポーツを「産業」として発展させるという大きな施策転換の基、平成30年度から新たに始まった事業。

②スポーツ界のロールモデルを目指すフェンシング協会の次なる改革の一手
フェンシング競技を“見る”ものから“遊ぶ”ものに変えるべく取り組む新しい挑戦。

③民間企業を協業先として選定し、スポーツ×ITの新たな取組を実施
体験予約サイトを運営する遊びの専門家アソビュー社と協業。競技のレジャー化を狙う。

本取組では、前述の課題の解消に向けて、アソビュー株式会社の知見を活用し、太田会長の監修のもとフェンシング競技をレジャー化、初心者でも気軽にフェンシングを体験できるようにすることで、競技に対する更なる理解促進、ファン層拡大に取り組んだ。

また、本取組を記念して、特別イベント「太田雄貴への挑戦」を2月7日(木)に開催する。

本イベントは、体験予約サイト「asoview!」にて応募した方の中から2名様が、太田雄貴にフェンシングで挑戦できるもの。

特設サイトはこちら

さらに、限定イベント「トップアスリートが教える初めてのフェンシング体験」を2月10日(日)、2月16日(土)に開催する。

本イベントは、体験予約サイト「asoview!」にて応募した方の中から抽選で、フェンシングのトップアスリートに教えてもらうことができるイベントだ。

2月10日(日)イベント詳細:https://www.asoview.com/item/activity/pln3000028412/

2月16日(土)イベント詳細:https://www.asoview.com/item/activity/pln3000028414/

日本フェンシング協会がアソビューと協業し、フェンシング競技のレジャー化を実現 -アソビュー株式会社

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません