「第14回ボルダリングジャパンカップ」自由視点映像含む競技内容を無料配信

0 91

KDDI 株式会社(以下 KDDI)は、2019年1月26日、27日に公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会が主催する「スポーツクライミング第14回ボルダリングジャパンカップ」(以下、同大会)の様子を株式会社運動通信社と共同運営しているインターネットスポーツメディア「スポーツブル」にてライブ配信する。

さらに、KDDIと、株式会社KDDI総合研究所 (以下 KDDI総合研究所)は、独自の「自由視点映像」技術を提供し、TEAM au所属選手によるクライミング競技シーンの「自由視点リプレイ映像配信」を行う。

スポーツクライミング協会の主催する公式戦が、自由視点映像によって撮影・配信されるのは国内で初めての試みとなる。

会場で観戦ができないお客さまにも、スマートフォンやタブレットから自由な視点操作を体験いただき、切り立った壁を選手が登る様子を色々な角度から現地で見ているような臨場感でお楽しみいただくことが可能だ。

また選手が、「自由視点リプレイ映像」によって、試合後に、自身のリプレイ映像や他の選手のリプレイ映像を様々な角度から確認出来ることで、今までの記録映像よりも密度の高い振り返りが可能となる。

大会のライブ配信
「予選」 2019年1月26日  9時25分~13時00分(女子) 14時25分~19時00分(男子)
「準決勝」2019年1月27日  9時25分~13時00分
「決勝」 2019年1月27日 13時30分~18時30分

試合展開により上記放送終了時間が変更する場合が御座います。

上記時間帯に 「スポーツブル」で視聴可能。
アーカイブ映像は、後日「スポーツブル」で視聴可能。

自由視点映像
TEAM au所属選手の「予選」「準決勝」「決勝」の一部を、自由視点映像で撮影し1月27日の大会ライブ配信中に順次「スポーツブル」ページ内で配信。

後日「スポーツブル」と「au CLIMBING CHALLENGE」のホームページでも視聴できる。

スポーツクライミング「第14回ボルダリングジャパンカップ」においての自由視点映像含む競技内容を無料配信決定~「TEAM au」を支援するKDDI、スポーツテックで新しい視聴体験の提供と選手育成に協力~

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません