アルバルク東京オリジナル「バスケットボールVRゲーム」 プロモーション動画公開

0 189

アルバルク東京では、1月26日(土)より実施する、株式会社シーエスレポーターズと共同開発したVR(Virtual Reality)コンテンツ「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」の無料体験会に向けた、プロモーション動画を公開した。

「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」は、お客様自身がスリーポイントシューターとして「アルバルク東京VRアリーナ」に立ち、5箇所から3球ずつ、計15球のスリーポイントシュート体験ができるというもの。

マスコットキャラクターのルークからのパスを受けてシュートし、得点を競う。

通常のボールは1点、カラーボールは2点とボールによって差がある。

操作で使用するのは、VRヘッドセット「Mirage Solo」のコントローラーを使用。

このイベントは1月26日(土)、27日(日)、30日(水)3日間限定で、体験会の参加者全員に、ルークのオリジナルステッカーをプレゼント。

■実施日
①1月26日(土)、②1月27日(日)いずれも15:05 TIPOFF
アルバルク東京 vs 大阪エヴェッサ
③1月30日(水)19:05TIPOFF
アルバルク東京 vs レバンガ北海道

※体験会を実施する上記3試合の観戦チケットは、以下よりご購入いただけます
https://www.bleague-ticket.jp/index

■イベント内容
「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」の無料体験会
・参加者全員に、アルバルク東京のチームマスコット・ルークのオリジナルステッカーをプレゼント
・場所:アリーナ立川立飛の会場内コンコース
・時間:アリーナ開場~試合終了まで
※実施時間は多少前後する可能性がございます。予めご了承ください。
※参加には、当日の試合観戦チケットが必要となりますので、事前にご準備をお願いします。

選手も体験!アルバルク東京オリジナル「バスケットボールVRゲーム」 プロモーション動画公開のお知らせ

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません