心拍センサー付きスポーツブラのクラウドファンディングが2月4日より開始

0 334

株式会社アイフリーク モバイルが運営するクラウドファンディングサイト「ミライッポ startup IPO 」にて、ウェアラブル機器を組み込んだスポーツウェアの研究開発を行う株式会社ウェアラブルのファッションブランド「wearable」の心拍センサー付きスポーツブラミライッポ限定モデルのクラウドファンディングプロジェクトを2019年2月4日(月)よりスタートする。

本商品は、ヨガ・ジム・ランニング等の運動時だけでなく、日常においても自分のカラダの変化を正確に知ることができるITスポーツブラ。

専用センサー(ウェアラブルセンサー)付きで、身につけるだけで心拍数・呼吸数・消費カロリーを計測し、専用アプリでモニタリングできる。

数あるスポーツウェアの中でも、本商品は速乾性があり着心地も良く、ハードなトレーニングに適したウェアの一つだ。

ウェアラブルセンサーは着脱可能なので、通常のスポーツウェア同様に洗濯ができる。

また、専用アプリの「ウェアラブルAPP」は、「評価 – 計画 – フィードバック – 分析」のサイクルを通して、フィットネスの評価、トレーニング計画のカスタマイズ、フィードバックの監視と提供、及びユーザーの全てのトレーニングの要約と分析をサポート。リアルタイムで心拍数と呼吸数をモニタリングすることでエネルギー支出を見積る。

【ウェアラブルセンサー付きブラで分かる5つのこと】
1:消費カロリー
  摂取した酸素量がわかることで消費カロリーを推測します。
2:運動強度(METS)
  心拍数をモニタリングすることで運動時の負荷状況が分かります。
3:その日の体調の状況
  安静時の心拍を図ることでその日の体調の状況を把握することができます。
4:心の状態
  心拍数で緊張や興奮などの心の状態が分かります。
5:体力の成長
  心拍数を記録しならが日々の運動を続けることで低い心拍数でも耐えられる体力の成長を確認できます。
関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません