LINEチケット、スポーツチケットの取り扱いを開始!プロ野球やJリーグのチケットを販売

0 209

LINE TICKET株式会社は、運営する次世代の電子チケットサービス「LINEチケット」において、プロ野球・Jリーグをはじめとするスポーツチケットの取り扱いを本日より開始した。

また、スポーツチケット取り扱いにあわせ、トップページにスポーツタブを導入する。

「LINEチケット」で購入したチケットは「LINE」で送られるので、コンビニエンスストア等の店舗での発券手続きは不要、当日の入場まで「LINE」ひとつで完結することができる。

2018年10月のサービス開始以降、音楽や演劇チケットをはじめ、格闘技やアニメ系イベントなど様々なチケットを販売、「LINE」から情報を受け取って、「LINE」上でそのまま購入できる手軽さが好評だ。

そして本日より、「阪神タイガース」「オリックス・バファローズ」「北海道日本ハムファイターズ」といったプロ野球や、Jリーグの各チームの公式戦チケットの取り扱いを開始。

購入したチケットは、店舗での発券手続きが不要なので、試合当日に購入した場合でも、チケットを発券しにいく必要がない。

さらに、スポーツチケットはチケット代金以外の手数料(システム利用料、発券手数料、配達手数料等)が0円なのも、電子チケットを扱う「LINEチケット」の魅力。

「LINE」のトークで友だちにチケットを送ることもできるので、ご家族はもちろん、友だち同士で気軽にスポーツ観戦を楽しむことができる。

【LINE TICKET】スポーツチケットの取り扱いを本日より開始 プロ野球やJリーグなど、各チームの公式戦チケットを販売 | LINE Corporation | ニュース

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません