『TikTok』がストリートバスケットボール『SOMECITY』のスペシャルパートナーに

0 189

ショートムービーアプリ『TikTok』は、株式会社アウトナンバーが運営する『SOMECITY』のスペシャルパートナーとして提携した。

TikTokは国境を越えて、多種多様なショートムービーコンテンツを生み出すことができるハブとして、世界中のアイデアが集まるマーケットプレイスとなっており、この度2月6日(水)に開催される『SOMECITY 2018-2019 TOKYO 2nd PLAYOFF -3on3-』から『SOMECITY』の魅力を発信すべく、スペシャルパートナーとして提携。

この提携により、『TikTok』は『SOMECITY』の公式アカウントを通じて、『SOMECITY』に選手のスーパープレー動画や、普段見ることがないスキルフルな動画など『SOMECITY』の様々な情報を動画として発信し、『SOMECITY』をより一層盛り上げていく。

また、『TikTok』は今回のパートナーシップの締結に伴い実施する特別ハッシュタグキャンペーン『#バスケで遊べ』を始動し、動画を投稿した人の中からSOMECITY ALL STARSと3on3で戦える選抜ドリームチームを結成。

そして、その様子は地上波でも放映される。

※放送エリアは関東圏内限定になります。

さらに、『TikTok』はバスケ関連のあらゆる団体を訪問、バスケプレーをTikTokで撮ることの楽しさやカッコ良さを訴求し、『#バスケで遊べ』を通してさらにバスケ界を盛り上げていくことをサポートしていく。

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません