リーグ・オブ・レジェンド、国内プロリーグ「LJL」への登竜門『LJL 2019 スカウティング・グラウンズ』開催

0 212

世界各地で大規模な大会が行われているPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL(League of Legends Japan League)」は、LJLに参加を希望するプレイヤー向けの合同トライアウト『LJL 2019 スカウティング・グラウンズ』を開催する。

本イベントでは、予選および最終選考会での実践形式による参加者のパフォーマンスをLJL各チームがスカウトする。

参加者は、その評価しだいで各チームと契約交渉を行うことができ、契約成立となった場合はLoLのプロ選手となる。

◇『LJL 2019 スカウティング・グラウンズ』の実施概要: https://jp.lolesports.com/news/ljl2019-jpscoutinggrounds-launch

『LJL 2019 スカウティング・グラウンズ』の参加募集期間は、本日2月13日(水)より2月18日(月)まで。

選考は、オンライン予選[期間:3月3日(日)~3月31日(日)]と、予選成績上位15名による最終選考会[4月19日(金)/ 会場:ヨシモト∞ホール]により行う。

最終選考会では、LJLプロチームとの試合などを実施予定です。各試合の模様は、LJL公式Twitchチャンネルで放送する。

『LJL 2019 スカウティング・グラウンズ』実施概要
【日程】
[予選]
3月3日(日)、3月10日(日)、3月17日(日)、3月24日(日)、3月31日(日)の計5回実施
[最終選考会]
4月19日(金)/ 会場:ヨシモト∞ホール

【内容】
予選は運営が指定した計8チームにて3月3日から3月31日の毎週日曜日にチーム対抗戦(BO1)を合計5回実施予定。その結果をもとに上位15名は最終選考会に参加することができる。
最終選考会ではLJLプロチームとの試合などを行い、その後(LJL各チームの任意により)参加者と契約交渉を行う。

【参加要件】
・日本サーバーでプレイしていること
・日本在住であること
・応募時点で2019シーズン最高到達ランクがDiamond3以上であること
・応募時点で名誉レベルが2以上であること
・「サモナーの法典」(https://jp.leagueoflegends.com/ja/featured/new-player-guide/summoners-code)の精神に則りプレイできること
・応募時点で満17歳以上であること
・(未成年の場合)親権者の同意が事前に得られること
・現在LJLプロチーム、またはそれに関連する組織に所属していないこと

【参加方法】
2月13日(水)より2月18日(月)の期間に所定の応募フォーム(https://fs29.formsite.com/PlaybrainLJL/254nmzsyhs/index.html)より応募

【選考人数】
55名(内40名が予選参加、15名がリザーバー(控え選手)当選)
※予選参加40名の欠場者がでた場合リザーバー当選者が参加権利を得る
※予選参加者、リザーバーは下記の選考基準に準ずる

【選考基準】
2月19日0時0分時点でのソロキューランク上位者より順に選定
日本サーバーでのソロキュー順位の高いプレイヤーから優先して選出
応募者の希望ポジションに偏りがある場合は、順位が低いプレイヤーを優先
当選者(控え枠を含む)にはメールにて通知

※「LJL 2019 スカウティング・グラウンズ」公式ルールブック: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ljl-assets/assets/LJLRulesetScoutingGrounds_2019_20190207_ver1.1.pdf

※ 各試合の模様はLJL公式Twitchチャンネル(https://www.twitch.tv/riotgamesjp)で配信予定です。
※ LJL公式Twitterアカウント: https://twitter.com/Official_LJL

リーグ・オブ・レジェンド、国内プロリーグ「LJL」への登竜門『LJL 2019 スカウティング・グラウンズ』開催!実践形式のパフォーマンスをプロチームがスカウト

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません