「スイミング情報ネット」が3月1日サービス開始

0 231

「スイミング情報ネット」は、⑴水泳の魅力を知れる⑵近くの水泳教室を探せる⑶簡単に体験申込ができる(潜在層コンテンツから顕在層コンテンツ)まで一気通貫して提供する。

サービス開始記念キャンペーンにて、3月中の申込で無料ページ作成&掲載し、完全成果報酬を導入できる
サービスURL:https://swimming-info.net/
問い合わせページ:https://swimtech.co.jp/adflow

サービス概要

「スイミング情報ネット」は、水泳参加人口の最大化(水泳を始める機会最大化)を目的としたWEBプラットフォームである。
水泳の魅力(潜在層向けコンテンツ)から水泳教室の情報(顕在層向けコンテンツ)まで一気通貫して提供する。

【3つの親のメリット】
1、水泳の魅力を知れる
2、近くの水泳教室を探せる
3、簡単に体験申込ができる

【3つの水泳教室運営事業者のメリット】
1、水泳特化型魅力配信プラットフォーム上にPR︎ページがもてる(スマホ対応&SSL化対応)
2、掲載から運用まで事業者様側での管理工数なし(弊社側で管理&運用)
3、親御様からの申込発生時に事業者様へ自動通知(申込発生時のみ対応)

※画像は、掲載ページの一部サンプルとなる。
グループ団体掲載割引もあります。

【今後の展開】
いち早く、水泳を始める機会を創出できるよう、直近でプラットフォームに以下のコンテンツの追加を予定している。
・親御様へ向けたトップ選手のインタビューコンテンツ(動画含む)
・専門家とのタイアップコンテンツ
→記事寄稿者募集(理学療法・神経科学・脳科学・精神科学・筋学・呼吸器学などの専門的な知見を持っている方)

【日本初】「スイミング情報ネット」が3月1日サービス開始!3月中の申込で無料ページ作成&掲載キャンペーン実施!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません