hiro10(ひろと)の年齢/身長や出身高校や両親・兄弟についても

ブレイキン
【当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています】

Hiro10(ひろと)選手は、2024年パリオリンピック代表に内定されたブレイキン選手。

「ブレイキン」は、2024年パリオリンピックから五輪競技として正式に初採用となった、大注目の新競技です!

 

Hiro10さんは、2024年に入り、韓国を代表するブレイクダンサーチーム「JINJO CREW」に加入されました!

今回の記事では、そんなHiro10さんをフォーカス!!!

世界でも活躍するブレイクダンサーHiro10さんの、年齢や身長は?

気になるプロフィールをご紹介します!

 

さらに、Hiro10さんの、出身高校、ご両親や兄弟についても調査しています!

△この記事でわかること△
■hiro10の年齢/身長などプロフまとめ
■hiro10の出身高校はどこ?
■hiro10の両親はどんな人?
■hiro10には兄弟はいる?

 

hiro10の年齢/身長などプロフまとめ

2024年夏に開催されるパリオリンピックで、ブレイキン男子の出場権を獲得したHiro10さん。

ブレイキンというと、あまり聞き慣れない言葉かもしれません。

2024年のパリオリンピックから初採用になった競技で、一般的にはブレイクダンスと呼ばれていますね!

 

【ブレイキンとは?】
ブレイクダンスとも呼ばれ、音楽に乗せてからだのあらゆるところを使って回ったり跳ねたりアクロバティックな動きを取り入れたダンス。

若い世代をオリンピックに呼び込むため、新しく2024年のパリ大会から追加されるに至ったそうです!

今回のオリンピックを機に、Hiro10さんを知った方もいらっしゃると思います。

 

若手で勢いのあるB-boy Hiro10さんのプロフィールをまとめてみました!

【B-boy】 ブレイクダンスを踊る男性のこと。ブレイクダンサー。

B-boy・Hiro10のプロフィール

氏名 Hiro10(ひろと)
(本名:大能 寛飛/おおの ひろと)
生年月日 2004年12月4日
年齢 2024年の誕生日で20歳
出身地 石川県金沢市尾張町
身長 不明
(※約160cm前後?)
体重 不明
血液型 不明
家族構成 両親と妹の4人家族
父:善行(よしゆき)
母:亜矢子(あやこ)
妹:瑛(あきら)
学歴 小学校:公表されていません
中学校:金沢市立小将町(こしょうまち)中学校
高校:石川県私立北陸学院高等学校
大学:進学せず
趣味 音楽、写真を撮ること
憧れのダンサー Wigor選手(ポーランド)

https://www.instagram.com/wigorclkdz/

所属 Gun Smoke Breakers

https://www.instagram.com/gun_smoke_breakers_official/

公式Instagram https://www.instagram.com/bboyhiro10/

Hiro10というダンサーネームは、昔のあだなが由来だそうです。

数字を合わせて名前にするのは印象に残りやすいですよね。

日本人に対してだけでなく、海外の皆さまにも発音しやすく、覚えやすいということも意識したダンサーネームなのだと思います!

 

こちらのInstagramは、2023年12月15〜16日に香港で行われた大会、WDSF Breaking for Gold World Seriesでのお写真。

一枚目お写真の、右側がHiro10さん、真ん中がISSIN(いっしん)さんです。

 

2024パリオリンピックの予選通過者が決まる大会で、日本人ではHiro10さんとISSINさんがメダルを獲得しました。

 

プロフィールの「身長」の欄に「※約160cm前後?」と書いたのは、↑このInstagramの画像から予想しました。

Hiro10さんは、ご自分の身長を公表はされていません。

しかし、ISSINさんと一緒に写った写真を参考にすると、ISSINさんよりも小柄に見えます。

ISSINさんは身長を公表しており、164cmです!

というわけで、Hiro10さんの身長は、160cm前後なのではと予想しました。

 

【ISSIN(本名:菱川一心/ひしかわ いっしん)】
Hiro10さんと同じB-boy(ブレイクダンサー)。
Hiro10さんの一歳下で、2024年誕生日を迎えると19歳!
ISSINさんのInstagramアカウント→ https://www.instagram.com/bboyissin/

 

良き友だち、良きライバルであるお二人。

2024年6月23日パリオリンピック予選のブダペスト大会で、ブレイキン男子残りの日本代表1枠に選ばれたのはHiro10さんでした。

どちらが勝っても悔いはないと言える関係性は、お互いを尊敬しあってるからこそ!

2024年パリオリンピックでは、ISSINさんの思いも背負っての出場です!

 

ぜひ2024パリオリンピックでは、Hiro10さんがメダルを手にするところを見たいですね!

ダンスバトル選手権で優勝!

Hiro10さんは、2021年に開催された「高校生ダンスバトル選手権」で優勝された経験があります!

Hiro10さんが優勝されたのは、第6回大会の「1 on 1」バトルという種目。

今回、Hiro10さんがオリンピックに出場されたことを受けて、Hiro10さんが優勝された時の番組が緊急再放送・配信されることが決定!!!

3年前のHiro10さんの、キレッキレのダンスを是非見てみてください!

【この番組を見る方法は】
Prime Video「ダンスチャンネルオンデマンド」
※こちらは有料コンテンツです!
Amazonプライム会員さんなら、月額387円でご覧いただけます。

参考までに、高校生ダンスバトル選手権公式SNSもご紹介しておきます↓

X(旧Twitter) https://x.com/kokosei_Dbattle
Instagram https://www.instagram.com/kokoseidbattle

hiro10の出身高校はどこ?

Hiro10さんの出身高校は、石川県にある私立北陸学院(ほくりくがくいん)高等学校です。

Hiro10さんの地元は石川県金沢市のため、ご実家から通われていたと思います。

 

ご自身のInstagramで高校を卒業したことを投稿されていました!

 

Hiro10さんは、北陸学院高校に2020年4月に入学し、2023年3月に卒業しています。

【石川県私立北陸学院高等学校】
【住所】 石川県金沢市飛梅町1-10
【公式HP】 https://www.hokurikugakuin.ac.jp/sj/

 

2004年度までは女子校だったため、男女比が3:7と女子の比率が多い高校です。

女子の制服は、全国制服コンテストで人気No.1になったこともあるんです!

 

 

出身地域も金沢市の学生さんが多く、Hiro10さんの住む金沢市尾張町からも徒歩圏内です。

ご実家からの通いやすさで高校を志望されたのではないでしょうか。

特に、Hiro10さんのダンス練習場所はご自宅だったので、なおさらです。

通学時間を短縮できれば、ダンスの練習時間に活用できますよね!

 

また、ブレイキンの本場は、海外です。

ですから、hiro10さんは、英会話の必要性を強く感じていました。

小学生の頃から意識していたようで、過去のInstagramでは英語を話すHiro10さんの姿が!

幼い頃からすでに、プロのダンサーになる未来のビジョンがあったのかもしれませんね!

 

そんなことからも、北陸学院高等学校に留学制度があったことも、この高校に進学を決めた一因になっていたと想像できます。

 

実際に、Hiro10さんは、高校2年生の時にヨーロッパにダンスの武者修行に行っています。

その期間は、約3週間!

ブレイキンは、まさに「実力」の世界。

国籍や人種や、それまでの経歴は関係ありません。

この3週間の経験は、Hiro10さんにとってとても意味のある日々だったのではないでしょうか。

 

2024年現在は、高校卒業後、大学へは進学せず、ダンス一本で活動しています。

 

hiro10の両親はどんな人?

Hiro10さんがダンスを続けてこれたのも、ご家族の理解があったからこそ!

Hiro10さんのお父さんのお名前は、大能義行(おおのよしゆき)さんです。

ご実家で自宅兼美容院の「a+design」を営んでいます。

 

お母さんのお名前は大能亜矢子(おおのあやこ)さん。

お母さんの職業は残念ながらわかりませんでした。

もしかしたら、ご夫婦で美容院を営んでいらっしゃるかもしれません!

 

2021年3月26日に放送された石川県の北陸朝日放送で、Hiro10さんの特集がありました。

お父さんの大能義行さんは、Hiro10さんの練習に付き合いながら、プロのダンサーとしての成長を応援しています。

 

Hiro10さんご自身も「父がいなかったらここまでできなかった」とお父さんに感謝されていました。

Hiro10さんのお父さんはダンス経験はありませんでしたが、息子のために研究するほど!

とても息子さん想いのお父さんですね。

市内で美容院を営む善行さんはダンスの経験はないが、独自に研究を重ね、店舗兼自宅の一室に手製の練習器具をしつらえた。

時間が許す限り練習に立ち会ってきた。

善行さんは

「体の使い方は大人の方が分かると思うので、動画を撮って助言している。

息子がここまでストイックに練習に励み、努力している。

親としても本気で応援したい

引用元:朝日新聞(2019.11.29付)

 

2019年には、オリンピックでの競技にブレイキンの採用が決まっていました。

2024年パリオリンピックの出場というHiro10さんの目標は、いつしか家族の目標にもなっていたことでしょう!

親子で勝ち取ったオリンピック出場権とも言えそうですね!

 

お母さんの大能亜矢子さんのことに関する詳細は、見つけることができませんでした。

ただ、Hiro10さんのInstagramではご両親に感謝するメッセージがあったので、ご家族とても仲が良さそうです!

↑こちらは、2022年12月4日の投稿で、Hiro10さんが18歳の誕生日の時です。

ご両親に向けて感謝の言葉が出てくるのは、とても心が温まりますね!

 

 

hiro10には兄弟はいる?

Hiro10さんには、2歳下の妹さんがいます。

名前は、大能瑛(おおのあきら)さんです。

 

Hiro10さんがダンスを始めたきっかけは、妹の大能瑛さんのダンス教室に参加したことでした。

Hiro10さんが小学校2年生の時、妹さんが始めたダンス教室の練習を見学。

そこで体験レッスンを受けたことがダンスとの出会いでした。

 

↓こちらは、Hiro10さんがダンスを始めた頃についての、お母さんのコメントです。

母亜矢子さんは

「やんちゃな子で、習い事は何をやっても続かなかったけど、ダンスだけは楽しそうにやっていた」

と振り返る。

引用元:北國新聞(2024.6.25付)

 

ダンスを習い始めた時は「アイドルダンス」と呼ばれるダンスでした。

しかし、通っていたダンス教室の先生が、ブレイクダンスの先生でもあったのです!

 

その先生に勧められ、Hiro10さんが小学校3年生の時にブレイクダンスへ転向しました!

今や日本のB-boyを代表するHiro10さん。

人生、何がきっかけで進む道が決まるかわかりませんね。

まずは、妹さんに感謝ですね!!!

 

ダンスを通じて家族を世界へ連れて行くという目標をもつ、家族思いなHiro10さん。

 

妹さんの塾の勉強をHiro10さんが教えるなど、とても優しいお兄さんです。

妹さんも、自慢の兄と話されていました。

 

2024年パリオリンピックの出場内定は、家族にとっても、大変喜ばしいことだったでしょうね!

まとめ

今回の記事では、ブレイクダンサーHiro10さんのプロフィールなどについてご紹介してきました。
2024年夏にはパリオリンピックで、初の競技として行われるブレイキン。
ブレイキンを初めて観る人たちにも、Hiro10さんの魅力を知ってもらえることでしょう!
ブレイキン男子は2024年8月10日開幕です!

ぜひ当日は、Hiro10さんのダンスを観ながら応援しましょう!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました