AMI(ブレイキン/湯浅亜実) 身長/年齢プロフ情報!姉Ayuもダンサー!

ブレイキン
【当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています】

2024年は、オリンピックイヤー!

2024年夏に行われるパリオリンピックから新競技となる「ブレイキン」に注目が集まっています。

日本人女子ブレイキンダンサーの中でも、ひときわ注目されているのが、AMIさです!

本名・湯浅亜実(ゆあさ あみ)さんは、2024年2月現在、世界ランク3位!

今回の記事では、そんなAMIさんについての基本情報をお届けします!

まずは、AMIさんの身長や年齢、出身地や学歴/経歴をご紹介!

意外?にもインドア派で、編み物が得意という一面も!

ブレイキンの国内トップクラスのダンサーであるAMIさんの姉・AYUさんについてもご紹介します!

【追記/ 2024.6.23付】
パリオリンピックのブレイキン日本代表にAMIさんが選ばれました!
AMIさん、おめでとうございます!
▽この記事でわかること▽
■ブレイキンAmiの基本プロフ情報
■ブレイキンAmiの特技は編み物!
■ブレイキンAmiの学歴は?

■ブレイキンAmiの経歴は?
■ブレイキンAmiの姉Ayaもトップ選手!
AMI(ブレイキン/湯浅亜実) は結婚してる?彼氏もダンサーで超イケメン!
2024年夏に行われるパリオリンピックから新競技となる「ブレイキン」! 日本人女子ブレイキンダンサーの中でも、ひときわ注目されているのが、AMIさんです! 本名・湯浅亜実(ゆあさ あみ)さんは、2024年2月現在、世界ランク3位! AMIさ...
hiro10(ひろと)の年齢/身長や出身高校や両親・兄弟についても
Hiro10(ひろと)選手は、2024年パリオリンピック代表に内定されたブレイキン選手。 「ブレイキン」は、2024年パリオリンピックから五輪競技として正式に初採用となった、大注目の新競技です! Hiro10さんは、2024年に入り、韓国を...

ブレイキンAmiの基本プロフ情報

まずは、日本のブレイキン女子をリードしているAmiさんの基本プロフをご紹介します!

いつも会場全体を揺るがすようなダイナミックなダンスを披露してくれるAmiさんですが、身長は155cm程と、日本人女性としても小柄な方だと判明!!!

しかし、小柄だということは、まったくハンディになっていませんよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

 

ダンサーネーム B-Girl Ami
(通称:Ami)
本名 湯浅 亜実
(ゆあさ あみ)
生年月日 1998年12月11日
年齢 25歳
(2024年2月現在)
身長 155cm
※153cm説もあり
体重
血液型 非公開
出身地 埼玉県川口市
最終学歴 駒澤大学文学部英米文学科卒業
所属 Good Foot Crew所属
公式Instagram:https://www.instagram.com/goodfootcrew_official/
特技 編み物
映画鑑賞
Instagram https://www.instagram.com/gfc_ami/

 

ブレイキンを始めたきっかけ

Amiさんは、6歳(小学校1年生)の時に4才年上の姉・Ayuさんの影響でヒップホップダンスを始めました。

しかし、10歳(小学校5年生)の時にブレイキンの代表的な回転技「ウィンドミル」を見て衝撃を受けます!

こうして「ブレイキンに一目ぼれ」してしまったAmiさん。

姉・Ayuさんと共に、日本女子のブレイキンを牽引するトップダンサーにまで上り詰めました!

 

Amiさんに初めてブレイキンを指導されたKatsu Oneさんは、当時のことを以下のように証言されています↓↓↓

BガールのAmiが最初にやってみたいと思った技のひとつは、ウィンドミルだ。

「次の週、彼女はやってのけたんですよ」。

湯浅を最初に指導したKatsu OneはRed Bullの取材でこう語ると、

「彼女は強い精神力と気持ちの持ち主です」と付け加えた。

引用元:Red Bull(YouTube動画より)

Amiさんは、ブレイキンを始めたその時から、その才能を開花させ続けているのですね!!!

それは、ただ才能があるからだけではなく、Katsu Oneさんがおっしゃっているように「強い精神力と気持ち」で、努力し続けているからこそ!

ブレイキンの「聖地」溝の口で練習

ブレイキンにのめり込むようになったAmiさんは、ブレイキンの練習のために、地元・埼玉から神奈川県川崎市の「溝の口駅」まで通っていました。

この溝の口駅というのは、「ブレイキンの聖地」として知られています。

東急田園都市線の「溝の口駅」とJR南武線の「武蔵溝ノ口駅」の間にある連絡通路。

1990年代頃から、その連絡通路や改札前のガラス窓を鏡に見立てて、多くの若者がブレイキンの練習をするようになったそうです。

Amiさんが、埼玉から溝の口まで来るには2時間近くかかります。

しかも、練習が始まるのは日が暮れた遅い時間から。

多くのダンサーが終電まで練習をする中、埼玉まで帰るためには、仲間よりも早く引き上げなければなりません。

そうなると、練習時間が短くなってしまいます。

というわけで、登場するのがお母さん!

Amiさんが遅くまで練習が出来るようにと、埼玉~溝の口間を車で送迎してくれていたそうです!

「母はいつも車で練習場に連れていってくれ、そして車で一緒に戻っていました。

母は仕事にも行っていたから、私が小学生や中学生の頃は、あまり寝ていなかったと思います」

引用元:olinpics.com(2022.5.26付)

埼玉~溝の口間を車で往復・・・かなり遠いですよね?

娘の夢を応援するお母さん!

母は強しですね!

Amiさん、Ayuさんの現在の活躍ぶりを、お母さんはとっても喜んでいらっしゃるでしょうね!

 

ブレイキンAmiの特技は編み物!

6歳の頃からヒップホップダンスを始め、10歳からブレイキンにのめり込んでいったAmiさん。

運動神経やリズム感など、たぐいまれな素質を持ち合わせていると思いますが、趣味はというと、意外にインドア派!

一番の特技は、なんと編み物!!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

その他にも、映画鑑賞も好きだそうです。

基本的には、身体を動かすことがお好きなのだと思いますが、無心に編み物に取り組むことで、気分転換をはかっているのかもしれませんね。

夢中になったら、わき目もふらずに没頭する!というのは、ブレイキンも編み物も、同じなのかもしれません。

集中力がある、根気よく無心で没頭できる、ということは、何に関しても強みになりますよね。

 

ブレイキンAmiの学歴は?

Amiさんは、埼玉県川口市のご出身です。

高校については、埼玉県立川口高校出身だということがわかっています。

しかし、小学校や中学校についての情報は見つけることができませんでした。

高校卒業後は、駒澤大学文学部英米文学科に進学され、4年で卒業されています。

※Amiさんは1998年12月11日生まれですので、大学在学期間は2017年4月~2021年3月です。

ブレイキンの発祥は、1970年代のアメリカ・ニューヨークと言われています。

そういったことからも、Amiさんはアメリカの文化や歴史に興味を持っていたので「英米文学科」を選択されたのかもしれませんね。

 

Amiさんのご実家の正確な場所は分かりませんが、駒澤大学の最寄り駅である田園都市線の駒澤大学駅と、Amiさんの地元・川口駅の距離を検索してみました。

すると、電車に乗っている時間だけで1時間くらいかかることが分かりました。

あまり近いとは言えない距離ですよね。

 

後ほど詳しくご紹介しますが、Amiさんは大学時代にはブレイキンの世界大会に出場。

出場されるだけでなく、何度も優勝するなど世界的に活躍されています!

 

ですから、ブレイキンの競技を続けながら(しかも世界レベルで!)、大学に通い単位を取ることはとても大変だったことは、容易に想像できますよね?

駒澤大学は、文武両道を謳う大学のひとつであり、オリンピックをはじめとした世界で戦う多くのトップアスリートを輩出しています。

そんな大学ですから、競技に対する理解もあったとは思いますが、それでも並大抵のことではなかったでしょう。

 

こちらは、大学の卒業式の一コマ。

袴姿もとってもお似合いですね↓↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

 

ブレイキンAmiの経歴は?

先程もご紹介したように、埼玉県出身のAmiさんは、10歳でブレイキンに出会いました。

大学生になった頃には、世界大会に出場し輝かしい成績を残しています!

※Amiさんの大学在学期間は2017年4月~2021年3月です。
2016年 Battle of the Year 2016 2 on 2 B-Girl部門/優勝
2017年 Silverback Open B-girl部門/優勝
2017年 Undisputed World B-Boy シリーズ B-girl部門/優勝
2018年4月 世界大会Red Bull BC ONE/ B-girl部門優勝
(初代女王!)
2019年 第1回WDSF世界ブレイキン選手権/優勝
(初代女王!)
2019年9月 第1回世界アーバン大会/優勝
(初代女王!)
2020年11月 第2回全日本ブレイキン選手権オープン
B-girl部門優勝
2021年4月 Red Bull BC ONE/ B-girl部門準優勝
※第3位は姉・Aya
2022年7月 国際総合大会ワールドゲームズ/金メダル
2022年10月 第4回WDSF世界ブレイキン選手権/優勝
2023年10月 Red Bull BC ONE/ B-girl部門/優勝

上記の通り、ほとんどの試合で優勝!

ブレイキンが、まだ新しい競技とはいえ、多くの大会で「初代女王」の名をほしいままにしています!

Amiさんの凄さをお伝えするには、動画を見ていただくのが一番!

Amiさんご自身のInstagramから、いくつか選んでご紹介します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

当然、2024年夏に開催されるパリオリンピックで、オリンピック史上初のブレイキン女王に輝いて欲しいです!!!

 

ブレイキンAmiの姉Ayaもトップ選手!

世界的ブレイキンダンサーAmiが誕生したのは、4歳年上の姉Ayuさんがいてくれたから。

そして、姉・Ayuさんが、ヒップホップを習っていなければ、今のAmiさんは存在しないと言っても過言ではないでしょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

まるで双子のようなお2人!

とってもキュートですよね?

AmiさんのInstagramを見ていると、お姉さんであるAyuさんとのツーショットも、たくさん見つかります!

仲良し姉妹、素敵です!

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yuasa(@gfc_ami)がシェアした投稿

こちらの動画は、2016年に行われた「Battle of the Year 2016 2 on 2 」のファイナルの様子です。

Aya&Amiのペアが、フランス代表に勝利し、見事優勝します↓↓↓

こちらの動画では、自身もダンサーでモデルとしても活躍されているニコラス・ケンジさんがAyu&Ami姉妹について紹介・解説してくれています↓↓↓

まとめ

今回の記事では、日本のブレイキン界のトップダンサーであるAmiさんについて、基本のプロフィールを中心にご紹介しました!
4歳年上のAyaさんの影響で、ヒップホップダンスを始め、その後、ブレイキンに一目ぼれ!
ダイナミックな技を量産するAmiさんですが、実は身長は155cmと小柄な方だと分かりました。
しかし、その小さな体で会場中を沸かせる演技を見せてくれますよね!!!
大学生になる頃には、世界大会で何度も優勝され「初代女王」の称号をいくつも持っているAmiさん。
今後の活躍からも目が離せません!
今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
AMI(ブレイキン/湯浅亜実) は結婚してる?彼氏もダンサーで超イケメン!
2024年夏に行われるパリオリンピックから新競技となる「ブレイキン」! 日本人女子ブレイキンダンサーの中でも、ひときわ注目されているのが、AMIさんです! 本名・湯浅亜実(ゆあさ あみ)さんは、2024年2月現在、世界ランク3位! AMIさ...
hiro10(ひろと)の年齢/身長や出身高校や両親・兄弟についても
Hiro10(ひろと)選手は、2024年パリオリンピック代表に内定されたブレイキン選手。 「ブレイキン」は、2024年パリオリンピックから五輪競技として正式に初採用となった、大注目の新競技です! Hiro10さんは、2024年に入り、韓国を...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました