開心那の高校は第一学院で中学はどこ?得意な英語でSNS発信!

スケートボード
【当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています】

開心那(ひらき ここな)選手はスケートボーダー日本代表として、2024年パリオリンピックに出場することが内定しています。

東京2020オリンピックでは、銀メダルを獲得するという大活躍を見せてくれましたね。

 

2024年7月現在、開心那選手は15歳の高校一年生!

そして、開心那選手の通っている高校は第一学院高等学校です。

 

今回の記事では、開心那選手が通う高校や、通っていた中学校にフォーカス!

得意な英語をSNSでも発信されているので、そのことについてもお伝えします。

 

△この記事でわかること△
■開心那の高校は第一学院!
■開心那の中学はどこ?
■開心那は得意な英語でSNS発信!
開心那の両親(父母)の職業は?家族構成は4人で弟もスケーター!
スケートボーダーの開心那(ひらき ここな)選手は、2024年6月23日に、2024パリオリンピックの出場権を獲得されました! パリオリンピックの最終予選だったブタペスト大会スケートボード女子パーク決勝で、3位という結果を残したことで、パリオ...

開心那の高校は第一学院!

開心那選手は、第一学院高等学校に通う高校生です。

2024年4月に入学したばかりの、高校一年生!

プロのスケートボーダーとしても活躍中ですが、勉強も両立されています。

 

開心那選手の在籍する第一学院高等学校は、通信制の高校として有名ですね。

通学スタイルと通信スタイルがあり、はっきりと公表はされていませんが、多忙な開心那選手は通信制をとっていると思います。

【第一学院高等学校】
【住所】 札幌キャンパス
〒060-0807 北海道札幌市北区北7条西4-4-1 第五北海道通信ビル5F
茨城県高萩本校
〒318-0001 茨城県高萩市赤浜2086番地1
兵庫県養父本校
〒667-1102 兵庫県養父市大谷13番地
【公式HP】 https://www.daiichigakuin.ed.jp/

 

主要都市を中心に57キャンパス設置されており、北海道には札幌キャンパスがあるので、北海道苫小牧(とまこまい)市在住の開心那選手は、ここに在籍しているのではないでしょうか。

通信制は毎日登校する必要がなく、インターネットを使った学習がメインとなります。

日々、大会や練習で忙しい開心那選手にとっては、学びやすい環境と言えそうですよね!

 

↑こちらのX(旧Twitter)にも記載がありますが、多くの有名スポーツ選手やアーティスト、タレントさんたちが、卒業生だということがわかりますね。

第一学院高等学校の公式ホームページでは、卒業生の皆さんの活躍ぶりを紹介されていることもあります。

 

通信制高校のメリットは、芸能界やスポーツのプロを目指す生徒たちにとっては、勉強する時間を自由に選ぶことができることです。

生徒の環境に合わせた個別対応が行われているので、タレントやアスリートへのサポートも充実しています!

 

また、開心那選手は、公益社団法人江副記念リクルート財団の第53回奨学生として奨学金支援を受けています。

【江副記念リクルート財団とは】
返済不要の給付型奨学金制度「リクルートスカラシップ」を1971年に発足。
世界に挑戦し、ずば抜けた活躍が期待される日本の若者へ向けて奨学金給付を行う。

 

このような奨学金制度は、学びの場を諦めずに自分の夢に向かい続けることができますね!

開心那選手のような若い選手には、勉強もスポーツもどんどんチャレンジしていってほしいです!

 

 

開心那の中学はどこ?

開心那選手は、地元・苫小牧市の市立青翔(せいしょう)中学校を卒業しています。

 

開心那選手の出身は北海道倶知安町(くっちゃんちょう)ですが、6歳の時にお父さんの転勤で、北海道苫小牧市へ引っ越しました。

開心那選手の生年月日は、2008年8月26日です。

ですから、青翔中学校には2021年4月に入学し、2024年3月に卒業されたことになります。

【苫小牧市立青翔中学校】
【住所】 〒059-1303
北海道苫小牧市拓勇東町6丁目15番1号
【公式HP】 https://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/gakko/seisho/

開心那選手は、2021年に開催された東京オリンピックに出場し、銀メダルを獲得しています!

その当時、まだ中学1年生だったんですね!

 

2021年当時、開心那選手の担任だった小柳直美教諭は、開心那選手の普段の様子を以下のように話されていました↓

東京五輪が近かったこともあって、まだあまり登校できていませんが、そこまで活発な子ではなく、おっとりした子という印象です。

引用元:日刊ゲンダイ(2021.8.5付)

スラッとした身長にロングヘアーの大人っぽい見た目から、幼さの残る可愛らしい話し方をされる開心那選手。

学校ではおっとりとしたイメージの生徒さんだったようですね。

スケートボードのパフォーマンスを見ていると、キレのあるかっこいい技が多いので、ギャップがあります!

 

 

開心那は得意な英語でSNS発信!

開心那選手は、公式のInstagramのアカウントから情報発信をされています。

【開心那公式Instagram】https://www.instagram.com/cocona.hiraki/

 

スケートボードの技を披露する動画から、モデルのお写真まで、どこを切り取ってもかっこいい開心那選手。

 

そんな開心那選手はInstagramなどのSNSで、得意な英語を披露しているんです!

キャプションには、英語でメッセージを書かれてあります!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

cocona hiraki 開 心那(@cocona.hiraki)がシェアした投稿

 

 

大会参加のメッセージや、コメントに対するお返事なども英語で書かれていますよね。

他にも、動画や写真には様々なハッシュタグをつけられています。

 

交流した選手たちにお礼や挨拶を送っていますね!

この英語力も、自然と身についたものだけではなく、

20歳までに叶うかわからないですけど、アメリカに自分の家を持ちたいです。

やっぱりアメリカでスケートするのって憧れますよね。

そのために英語も勉強してます。

引用元:G-SHOCK WORLD

 

自分の叶えたい目標のために、英語を勉強されている開心那選手。

数々の大会では、海外選手と交流することも多いので、コミュニケーションのために英語はかかせないのかもしれません。

そのため、もうすでに基本的な英会話力は取得していそうです。

 

テレビ番組で英語を話す一コマがありました!

開心那選手は、2021年に開催された東京オリンピック後、2021年8月15日放送フジテレビの「ジャンクSPORTS」に出演しました。

 

共演した四十住(よそずみ)さくら選手は、「言葉が通じなくても誰とでも仲良くなれてしまう」というエピソードを話しています。

それを受け、開心那選手も「わかる英語は言って、挨拶とかは本当にしてます」と語っていました!

「What’s up dude!? 」と話し、とっさの英語にMCの浜田雅功さんを驚かせる場面が!

 

【「What’s up dude!? 」とは】
「元気?」「調子はどう?」という意味ですが、Dudeには「お前」「君」「野郎」という意味があり、よりくだけた表現(スラング)。

カジュアルな表現を交えながら、会話を楽しんでるようですね!

まさに、生きた英語です!

 

開心那選手の所属しているWHYDAH GROUPのInstagramでも、開心那選手の誕生日をお祝いするコメントに、「Thank you DUDE」と返信されていました!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Whydah Group(@whydahgroup)がシェアした投稿

英語でのコメントやメッセージは日常的に使われているようです。

残念ながら2024年7月現在で、開心那選手の英語のインタビュー動画等は見つけることができませんでした。

いつか大会のインタビューで、英語を流暢に話す開心那選手が見れるかもしれませんね!

 

まとめ

今回の記事では、開心那選手の通っている高校や中学校についてまとめました。

SNSでは得意な英語を発信しており、海外選手と英語でのコミュニケーションもバッチリこなしているようですね。

今後、ますます海外の大会等で見る機会は多くなっていくことでしょう。

インタビューでは英語で受け答えしている姿を近い将来見ることができるかもしれません!

ぜひ楽しみに待ちましょう!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

開心那の両親(父母)の職業は?家族構成は4人で弟もスケーター!
スケートボーダーの開心那(ひらき ここな)選手は、2024年6月23日に、2024パリオリンピックの出場権を獲得されました! パリオリンピックの最終予選だったブタペスト大会スケートボード女子パーク決勝で、3位という結果を残したことで、パリオ...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました